東京で防犯カメラを設置する場所選びのポイント

防犯カメラを設置する際に知っておきたい!場所選びのポイント

犯罪防止や安全対策として防犯カメラの設置が挙げられますが、有効的に機能させるには、設置する場所選びがポイントとなってきます。

そのため、あまり障害物がなく、なるべくカメラが広範囲を収める場所が良いでしょう。また、設置位置が一目で分かる場所を選ぶことも大切です。地上から3m程度の手の届かない高さを目安にすると、万が一不審者が侵入してもカメラを破損させたり、向きを変えられたりする心配もありません。

さらに、死角が出来にくい位置を考慮して設置場所を決めるのも重要なことです。

東京で防犯カメラの導入をお考えなら「ビデオセキュリティサービス」

東京防犯カメラの導入をお考えでしたら、「ビデオセキュリティサービス」にお問い合わせ下さい。防犯カメラの導入は高額になるのでは?と、思われるかもしれませんが、そのようなご心配は無用です。

「ビデオセキュリティサービス」では、初期費用は完全無料で、1日わずか150円で導入出来ます。葛飾区を拠点に北区江東区などの周辺エリアに対応していますので、お気軽にご相談下さい。

東京で防犯カメラを設置・販売を行う「ビデオセキュリティサービス」

東京で防犯カメラを設置・販売を行う「ビデオセキュリティサービス」は、江戸川区足立区といった都内の物販業界やアミューズメント業界などに対応が可能です。

フルハイビジョン防犯カメラを限りなくコストを抑えて提供していますので、アナログカメラから切り替えられたお客様からは、驚きの高画質と低価格で大変ご好評頂いています。東京で防犯カメラの設置を検討していましたら、是非「ビデオセキュリティサービス」にお任せ下さい。